チビちゃんと行く3泊4日の旅 in 台湾 ④

台湾高速鉄道のチケット購入方法

台湾高速鉄道を利用して高雄から台北まで移動しましたが、チケットの購入方法をご紹介してみようと思います。

  • 窓口で直接購入
  • 自動券売機で購入
  • ネット予約
  • T Express チケット (スマホアプリを利用)
  • 自動電話予約サービスで購入
  • 台湾内コンビニで購入

このように、いろいろな方法でチケットを購入することが出来ます。いずれも乗車日の28日前から購入が可能となっておりますので、予定が立てやすいと思います。前もってチケットを購入すると早割サービスもあります。

今回は “台湾高速鉄道” から24時間ネット予約サービスを利用してチケットを購入しました。他国のネット予約と違い日本語対応しているので、とっても簡単に購入することができます。

ネット予約後、乗車30分前までに窓口で予約番号とパスポートを提示しチケットに交換すればOK。ぜひ、参考にしてみてください。

3日目 台北市動物園へ行ってみた

2018.1.6
→ 11:00 台北市動物園へ

台北市には寺院や博物館などたくさん見学するところがあります。そして女子旅だったらそこにショッピングも入ってくると思います。しかし、チビちゃんが興味があって楽しめるところとなると・・・。難しいですね。

だったら、チビちゃんに行きたいところを聞いてみよう!と思い “どこ行きたい?” と尋ねてみると、しっかり者のチビちゃんはパンフレットなどを開けてチェック。

“動物園に行きた~い!!”

動物園?台湾まで来て、動物園??と思いましたが、チビちゃんが一緒でないと思いつかないところ。リクエストに応えて動物園に行ってみることにしました。

台北市動物園

アクセスは簡単で、MRT文湖線 “動物園駅” の出口1を出てすぐあります。

入場料:大人(18才以上) 60元 子供 30元
営業時間:9:00~17:00
休業日:旧正月の大晦日
定休日:なし (但し、毎月第1月曜日はパンダ館は休館です)

“悠遊カード” を持っていれば、チケット売り場に行かなくても入り口で “ピッ” とするだけで入場できます。

台北市動物園MAP

入場して右側にインフォメーションがあります。そちらで園内マップがもらえます。そして、コインロッカーもあるので荷物は最小限にして園内散策スタート。

今回はあいにくの雨。傘をもって歩くのも面倒なのでカッパを着用。ここ何回か台北に来てますが、やっぱり雨の確立が高いです。

タイペイツキノワグマ

園内に入るなり、チビちゃんは “こっち、こっち~” と元気に歩き始めます。しかし、雨のため動物たちは木や岩の陰で雨宿りをしており、なかなか姿を見ることが出来ません。

ようやく目の前で見ることが出来たのは “タイペイツキノワグマ” 。

胸元にV字模様があるのが特徴のツキノワグマ。かなり大きな体で迫力がありましたが、寝転びながらゴロゴロとしている姿がギャップ萌え。手足がプニプニしていてかわいいです。

そして、タイワンザルも雨の中、元気に走り回っていたので見ることが出来ましたが、大人気と言われているコアラ館へ行ってみると、コアラはかなり隅のほうで睡眠中。

仕方なく、園内シャトルを乗って違うエリアへ移動することにしました。

台北市動物園は、山を利用して作られているらしく自然がいっぱいです。そしてかなり広大な敷地で、入り口から緩やかな坂を登っていく作りになっています。

園内シャトルは有料(5元)ですが、シャトルを利用して上まで登り、そこから入り口に向かって見て回るのが効率よさそうです。

アフリカゾウ

そして、ペンギン館や爬虫類館、鳥園など見ていると、”アフリカゾウ” が目の前に現れました。少し離れた木の枝を一生懸命取ろうとしている姿がとってもキュート。ついつい足が上がってしまうんですね。バランスを崩して転ばないか心配です。

ジャイアントパンダ

そして、そして、メインはやっぱり “ジャイアントパンダ”。1頭だけでしたが、ガッツリ起きてお食事中。足を投げ出してドシッと座り、むしゃむしゃと笹を食べている姿をみて、中に人間が入っているのではないかと思ってしまった私。すごく愛くるしくて、ずっと見ていられますね。

さて、一通り見終わったころには、結構な時間が経っていました。途中、売店でお菓子や飲み物を買ったりしていましたが、テーブルは満席だったり、雨でベンチには座れなかったりで、結局、お昼ご飯を食べそびれてしまいました。入り口付近に戻って来ると、マクドナルドがあったのでハンバーガーを食べて動物園を後にしました。

本当に広い動物園なので、天気が良ければ1日中遊べると思います。お子様連れの方はもちろん、大人だけでも楽しめると思います。

猫空ゴンドラ

その後、せっかくなので “貓空纜車(Maokong Gondola)” に乗って、貓空地区へ行くことにしました。貓空纜車は動物園のすぐ近くから乗ることが出来ます。

本当だったら台北市内を見渡せて、とっても素敵な景色を見ることが出来るんですが、残念ながら雨のため視界も悪く、少し散歩するだけで街に戻ることになりました。

“貓空纜車(Maokong Gondola)” のチケット購入方法などはこちらをご覧ください。

→ 18:00 士林夜市へ

士林夜市

夜は、屋根もある “士林夜市” へ。
高雄の六合夜市とは、規模も全然違うのでチビちゃんは大興奮!

“うわ~、お祭りみたい!”
“毎日やってんの?”
“いいなぁ~!!”
“台湾っていい国やなぁ~。”

なんて言いながら、お気に入りの牛肉麺をチュルチュル啜っていました。

夜市を堪能した後はホテルに戻って荷造りをし、最終日に備えて早めに就寝することにしました。

“チビちゃんと行く3泊4日の旅 in 台湾” もう少し続きます。

※最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
トップへ戻る