チビちゃんと行く3泊4日の旅 in 台湾

台湾南部にある都市 “高雄” へ行ってみた!

2018.1.4
→ 12:00 関西国際空港 出発 (EVA航空 BR0181便)

今回は甥っ子のチビちゃんを連れての旅です。チビちゃんは現在小学校6年生で11才の男の子。ギリギリ子供料金で旅することが出来ます。せっかくなので一緒に行くことにしました。

チビちゃんの両親はお家でお留守番。チビちゃんにとっては初めての海外旅行。私にとっては初めて子供を連れての海外旅行。緊張します。特に、イミグレーションでは苗字の違う子供を連れているので、何か言われるのではないかと思っていましたが、特に何も言われることなく通過することが出来ました。

EVA航空

→ 14:40 高雄国際空港 着

日本と台湾の時差が1時間なので、3時間40分のフライトとなりました。今回の利用便にはエンターテインメントサービスがなかったので、音楽を聴くぐらいしかできず、チビちゃんは退屈そうに過ごしていました。それでも騒ぐことなく大人しくしてくれていたので良かったです。

到着後、入国審査を済ませて市内へ。入国審査はこちらでご紹介しているのと同じ手続きとなっています。チビちゃんと一緒だったから気づいたんですが、14才未満は指紋認証がいらないんですね。

空港から市内へは、タクシー・バス・MRT(地下鉄)で移動することが出来ます。

タクシー

空港出ると目の前にタクシー乗り場があります。メーター制なので安心価格で目的地までラクラク移動。MRTやバスに比べると料金は高めですが、4人ぐらいで乗車すればMRTと変わらないです。

料金:150~300元 (空港使用料や深夜料金を加算されます)
所要時間:市内まで約20分

バス

到着ロビーを出て左端にある出入口をでるとバス乗り場があります。案内板がでているので、すぐに分かると思います。時間に余裕があり、少しでも安く移動したい方におススメです。料金は前払いとなっているので、小銭の用意は忘れずにしてください。

料金:
・空港幹線:12元 (10~20分間隔で運行)
・高雄陸運:25元 (約20分間隔で運行)
・公営バス(301):12元 (20~45分間隔で運行)
所要時間:市内まで約30分

※市内にホテルを予約してあるなら繁華街を通る空港幹線が便利です。

MRT (地下鉄)

こちらも到着ロビーを出て左端にある出入口を出るとMRTに続くエレベーターがあります。案内板が出ているのですぐに分かると思います。少しでも安く早く移動したい方、初めて台湾に訪れた方にもおススメです。

料金:初乗り20元 (美麗駅 30元 高雄駅35元)
所要時間:約15分 (高雄駅まで)

※乗車券の購入方法はこちらを参考にしてください。また、“悠遊卡公司(EasyCard Corp)” と “iPASS(一卡通)” がありますが、“悠遊卡公司(EasyCard Corp)” は台北版ICカードで、 “iPASS(一卡通)” は高雄版ICカードとなっています。どちらのカードも、高雄、台北で利用することができますが、一部バスなどは発行都市しか利用できないものもあります。

高雄MRT MAP

台北と同様に路線が色分けされているので、利用しやすくなっています。

→ 16:00 ホテル 到着 (康橋大飯店 高雄火車站站前館 Kindness Hotel Kaohsiung Station Chen Chien)

空港に着いてから市内まではMRTを利用しました。今回はチビちゃんも一緒なので、高雄駅から徒歩2~3分の所にある、きれいなホテルに宿泊しました。ドミトリーとは違いベッドも広く、なんと夜食券まで付いており、満足のいくホテルでした。

一息いれてから、高雄の街を散策しようと思います。
チビちゃんと行く3泊4日の旅 in 台湾 ② へ続きます。

※最後までお読みいただきましてありがとうございます。

スポンサーリンク
トップへ戻る